運を掴みたかったら、休みなさい!

未分類

体力的にも精神的にも疲れていて、
今日は休養することを選んだ。

(結局、ブログを立ち上げたり、ストアカを開設したりしてしまったのだが・・)

僕はサラリーマンではないので、
当然ながら、休めば収入がない。

だから、
お金の恐怖が強いのか休むことに罪悪感を感じてしまう。

それが嫌で、ここ数年仕事を仕事に関係することを
一切しないという日はなかった気がする。

真面目にサラリーマンを勤め上げた人が、
定年後、やることがなくて鬱っぽくなる症状があるようだけど、
近いものがあるのかもしれない。

これは豊かとは言えないよね。

なんて、話を戻すけど、
最近思うのは、疲労はメンタル、運に影響するということです。

休養に着目した2つのきっかけ

休養に着目するようになったのは2つあって、

・筋トレ
・オレゴン

というキーワードがあります。

察しのいい人はお気づきだと思うけど、
体づくりには、

・トレーニング
・食事
・睡眠(休養)

必須要素なんですね。

筋トレもブログのように、過去にやった経験があるんだけど、
当時の仕事の関係もあって、あまり、休養については考えていなかった。

先日も、ジムのトレーナーさんに連日通ったところ

「やりすぎ」

と注意されてしまった。

昔は週5〜6日で、ヘロヘロになりながらやってた時もあって、
その勢いでやってしまったいたのだ。

そりゃそうだよね、と今なら分かるのだけど、
ちょっと前までは気づけずにいたのです。

そのもうちょっと前にアメリカのオレゴン州に
半分仕事半分遊びで2週間ほど行ってきた。

(その時のことは、改めて綴りたいと思います)

やはり、海外ということもあって、
飛行機の中とか現地でもどうしても仕事できない環境があった。

そこで、感じたのが・・

「なんか身体が楽」

っていうことだった。

びっくりされるかもしれないけど、日本にいた時には、
疲労に疲労が蓄積されて自分の疲労感に気づけずにいたのだ。

そう!マヒっていたんだ笑。

この2つ経験から、休養って大事だと思ってきた。

同時に、やはり、身体と心(メンタル)は繋がっていると思う。

身体と心(メンタル)は繋がっている

最近、疲労がある時は、
やはりメンタルも落ちてくるのを感じるから。

当たり前の話かもしれないけど、
それが感じれなかったの。

マジでオレ!ヤバイしょ!?笑

その時、思ったのが、

「富士山の8合目付近の疲労感で日々生活しているようなもんだよな」

(富士山登ったことないけど、イメージで。
(8合目付近だったらテンション上がるかもしれんけど)

って思ったん。

ぜえぜえ
ハアハア(;´Д`)ハァハァ←この顔文字好き

そりゃポジティブになれっこないよね?
そりゃ正確な判断できないよね?
そりゃ集中力ないよね?
そりゃクリエイティブになれっこないよね?
そりゃ笑顔になれないよね?
そりゃ人に優しくなれないよね?
そりゃ運も掴めないよね?

ということでゾッとしたんよ。

休養って大事だって。

だから、

頑張って休まなきゃならんのです笑。

頑張って休むそれが課題。

これって現代人の課題かもしれまへん。

休養なしで一流に追いつけるとでも思ってんの!?

オレゴンでの気づきを行きつけの整骨院の先生に話したら、

「ようやくわかったんですねー」

って言われたわ笑。

できるビジネスマンやスポーツ選手は
それがわかるから、活躍できることも教えてくれた。

一流の人がやっているのに、凡人のオレが
休まずに実現させようとしていること自体が滑稽だ。

そういえば、
チータとかも普段寝てるのも、獲物がいたり、いざという時に
爆発的なパフォーマンスを発揮するためらしいな。

誰が言ってたか忘れたけど、どこかのコーチだかコンサルタントが
今よりよいパフォーマンスをしたかったら、

セミナー行くより
勉強するより、

「まず寝ろや」

と言ってたことも納得。

そういえば、今日ブログ記事2つ書けたのも
休養があったからだ。

う〜〜ん

休憩、休息、休養

は奥深い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました