マナカードは男の僕には恥ずかしいが、役に立つ

マナカードとは?

超簡単にいうと、ハワイのタロットカードです笑。

特徴として・・

・絵柄が綺麗で癒される
・潜在意識が出やすい
・ハワイの哲学を学べる
・西洋タロットに比べ枚数が少ない(44枚)
・西洋タロットのように逆位置を取らない(5枚だけとる)
・西洋タロットに比べてネガティブなカードがない(少ない)

などが挙げられます。

さらに詳しく述べると・・

マナとは、目に見えない神聖なパワーのこと。 マナカードは、ハワイの植物、ハワイの神々、楽器などが描かれた44枚のカード。 古代から伝わるハワイの英知、文化、神話が詳しく書かれた1冊の解説本とセットになっています。

マナ・カードを使っていると、ハワイの英知が自然に身につきます。 マナ・カードは単なる占いではありません。自分でカードを引き、自分の中から答えを導く、自己セラピーなのです。 あなたにポジティブなエネルギーを運んでくれる最高のツールとなるでしょう。

Hokulani International co., ltd.より引用

という感じです笑。

大雑把か!!(爆笑)

僕がマナカードを始めたきっかけ

で、なぜ僕がマナカードを覚えようかと思ったかというと・・

占いバーで働いていた時に「ハワイのタロットがある」という存在を知り・・

ハワイが好きでダイビングしたり、住んだり所縁があったので、
これは「オレがやるべきでしょう」と思ったからです笑。

あとは・・

ハワイが好きなので、
カードを通してハワイの文化や哲学を知りたい。


あとは、

純に「当たる」と思ったの
「当たる」と言われた回数が多かった


というのが一番かな笑。

2017年に習得して、

ただ何かとマナカードの”女子っぽさ”
ちょっと恥ずかしかったことから迷ったのですが・・笑

「マナカードは男の僕には恥ずかしいが、役に立つ」(マナはじ!)

というブログを立ち上げました笑。

ただ、全カード解説したら
満足しちゃってそのまま放置。

その後・・削除。

削除後・・

「もう一度読みたい」
「なんで消したのー!」

という意見が意外に多かったので、
(見てたんかい!)

この度、少しパワーアップして復活させる運びになりました笑。

自分で言うのも何ですが、
結構有料級の内容を載せているので、

ぜひ、

これからマナカードを始めたい人
現在、マナカードを勉強してる人


に参考してもらえたらと思います。

マナカードを体験したい

<無料・格安で気軽に体験したい>

・楽天占い:マナ・カードであなたの冬の恋を応援!

・ココナラ占い

ココナラ占い|全国の人気占い師にネット鑑定依頼できるサイト | ココナラ
鑑定数はなんと100万件突破!鑑定料は500円から。ネット上であなたの不安や悩みに対して、占い鑑定師が親身に受け答えしてくれます。恋愛における片思いの相手の気持ちや相性、転職・仕事の運勢、結婚や復縁の相談など、不安なことにメール占い(メール鑑定)で答えます。タロット占いはもちろんのこと、手相占いなど、四柱推命、風水、星...

<有料でしっかり体験したい>

・電話鑑定サイト
・占いの館

楽天占いは、ネット無料で体験できるので、「こんな感じか」と触りだけ知るにはいいかと思います。
ココナラ占いも無料から出品している場合があります。素人も多く鑑定者によって、サービスはマチマチなので、ひどいのに当たったら嫌になるかもしれません笑

電話鑑定は、ビジュアルがないので、体験としては弱いのかなと。
その点、占いの館はある程度鑑定者のレベルは担保され、体感度も高いのでおすすめですね。
あまり、やっている人が少ないのでそこは大変ですが。

マナカードの購入

『マナ・カード ハワイの英知の力』 価格 : 4,950円(税込)

「Amazonで買えるよ!」って書こうと思ったら、
今何らかの理由で日本語版在庫ないようですね。(2020年3月現在)
ぼったくり価格で中古も出てます笑。

マナカードアカデミーが規制掛けてるのかなと思ったら、
本家でも在庫切れ。

『マナ・カード ハワイの英知の力』-ホクラニ オンラインショップ
マナカードは、ハワイのイラストが描かれた44枚のカードです。 古代から伝わるハワイの英知、文化、神話が詳しく書かれた1冊の解説本と セットになっています。 ハワイの人はこの世に存在するすべてのものにマナが宿っていると信じています。 そして、4という数字はハワイアンにとっては神聖な数字。だから、マナカードは ...

英語版はまだあるみたい。
一応、日本の解説書がなくてもできるものなので、すぐ欲しい方は英語版を買いましょう。

マナカード44枚・7スプレッド徹底解説

マナカードを初めてみたいけど、どういうものかわからない。
解説書を見ても?という方も安心してください。

マナカード1枚1枚の意味や解釈など
babyfoodのごとく咀嚼していますので、ぜひご覧ください。

マナカードをどのように配置してリーディングしていくかというスプレッドについても解説しています。

マナカードを習いたい

独学か講座か?

学びたいとなったら、この2択になるかと思います。

まず、独学が可能かどうかですが結論からいうと、
可能です。

カード付属の解説書だけでも学習できますが、
ちょっと難しい表現が多く少し難しいかもしれません。

そういう方向けに、
この「マナカードは男の僕には恥ずかしいが、役に立つ」(マナはじ!)

を参考書代わりにつかってもらえればと
思って作っています。

知識ベースでは、独学で問題ないかと思うのですが・・

ただ独学は解釈を間違えてしまったり、
占い経験がないとかタロット経験がないと・・

実践面での「正解」(正確には正解はないのですが…)が、わからずに暗中模索状態に陥る場合があります。

そういった面で、講座に通うことはおすすめです。

筋トレと同じですね。
筋トレは個人でもできるけど、効果を上げたいならパーソナルトレーナーをつけた方がいいですからね!

公式アカデミーかそれ以外か・・

オレかオレ以外か

みたいだけど・・笑

まず、マナカードを創設・販売しているところがマナカードを学ぶ公式アカデミーがあります。

そこで、クラスでベーシック、アドバンスで受けれるようですが・・

ぶっちゃけ必要ないかなと思っています笑。

怒られそうw

実際僕も、行ってないですが、
少なくても使えてますし、教えてますし(笑)

僕の先生が、アカデミー出身ですが・・
よかった点は、生徒がいる分多くのリーディング解釈を聞けることぐらいで、
料金も高いし、カード1枚1枚の意味の説明もスカスカだったと言ってましたわ。

まあ典型的な協会ビジネスです(笑)

クラス形式なので、お金は腐る程ある!同じような仲間が欲しい、公式認定書が欲しい
という場合にはおすすめですが・・

そうでないなら、「それ以外」でよいのではないでしょうか?

先生の探し方

・アカデミー卒業生から探す
・Google検索)「地名+マナカード講座」
・ストアカ

情報発信をしている先生
体験レッスンができる先生


がおすすめ!

オレの講座w

何回か開催してきましたが、
結構好評です(笑)

”使えるマナカード”をコンセプトに、初心者から経験者まで個人のレベルに応じて、
座学と実践を通して、わかりやすく楽しく教えています。

特徴としては、

カードの解説
ハワイの哲学
リーディング

を通して学んでるはずが自身の癒し自己発見につながっているようです。

なんてお得なレッスン(笑)

対面は大阪を中心に、出張、zoomレッスン(遠方の方)も開催していますので、
興味ある方は、下記のリンクからどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました